FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

占い師になるには


みなさんは、
電話占い師がどうやって占い師になったのか
気になりませんか?


電話占いって対面占いと違って目に見えないので、
「どんな人が占い師なの?」
と不安な人を多いのではないでしょうか。


中には実際、複数店舗を運営していて・・・

あるときはA店のA占い師、あるときはB店のA占い師、
あるときはC店のA占い師といった風に、
同じ占い師を違う占い師として稼働させている店舗も結構あるといって過言ではありません。


電話占い師といいますか、
占い師自体は、主に3つの道があります。


1つは、独学。
「占い師」という共通の国家資格などはないですので、
自分で学び、電話鑑定のお店や対面鑑定のお店で面接を受け、占い師としてデビューする。


2つ目は、
自分が鑑定を受けた先生や感銘を受けた先生を師事する。
その先生の下で働くか、独立して自宅で鑑定中を始めたり、
他店のお店に面接を受け、占い師としてデビュー。


3つ目は、占いスクールからの独立。

どの経路でも、最終的には、自分でお店をもつのか、お店や会社に所属するのかどちらかになります。


人気のあるかたは、口コミでドンドン広がります。

ただ自分で独立すると、
集客、集金の苦労が並大抵なことではないので、だいたいの占い師が会社に所属することにはなると思います。


1点、注意することがあります。

宗教とはつながっていないか。
物品販売をしようとしていないか。
祈祷などと称して、別料金、別メニューを要求してきていないか。

こういったことは特に注意が必要です。

電話占い師は顔が見えません。

お店、会社がキチンと株式会社や有限会社などの会社組織で運営しているか。

会社概要や特定商取引に関する事項などが書かれているかキチンと確認することも、よい電話占い師、よい電話占い会社に出会うために、とても大切なことだと思います。

スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
検索フォーム
line
広告
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。