FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
何となく「感」が鋭く、だいたい当たっている気がする・・・
悩み事を相談されることが多い・・・
占いに関して興味がある・・・
占い師に関して興味がある・・・
占い師になったほうがよいと勧められた・・・
自分もよく占いを利用するほうだ・・・

など、ひとつでも思われたことはありませんか?

占い師に向いている、向いていないがあるとすると、まず「向いている」と思います。
とっかかりという部分にはなりますが・・・。

人を見ると、映像やオーラなどを感じてしまう、もしくは見えてしまう。
霊を実際に見てしまう。
家電製品が壊れやすい
お盆などになると、異常に頭が重くなる
気配や視線をいつも感じる

など、ここまで来ると、霊能者となります。

霊感は元々、どの人ももっているもので、その力が強いか弱いかなのですが・・・
霊視ができる霊能者は、生まれつきな能力で、後天的にはつかない力と言われています。

私はたくさんの占い師を見てきましたが、霊視能力をもっている人はパワーアップはできますが、もともとない占い師は、霊視能力はやはりつかないと思います。

「占い師」と「霊能者」

占い師は、占術(タロット占いや四柱推命、姓名判断や西洋占星術、手相占いなど、道具や統計を用いて占う占いを主に行う占い師さんと、霊視能力※スピリチュアル鑑定ともいいます。(声の波動、体から出るオーラ、映像を読みとって視る力)と占術を用いて占う占い師さんと2タイプに分かれると思います。

じゃあどちらの占い師を選べばよいか・・・

これは好き好みによると思います。

まず場所。

対面で占ってくれる対面鑑定がよいのか。
電話で占ってくれる電話鑑定中がよいのか。

そして、占い師との相性。

どの占術が自分にとって心地がよいのか、信頼がおけるのか・・・。

これは、ある程度、鑑定を受けていく中で探されるほか、ないと思います。

さて本題。

自分は占い師に向いているか・・・。

私は霊感はあると思いますが、人様を鑑定できる寛容さをもっているか自信がありません。
占い師は、能力とコミュニケーション能力がいると思っているので・・・
私はもっと修行してから、トライしたいと思います^^


スポンサーサイト

theme : 占い
genre :

line
私は最近、自身の占い好きが講じて、周りのいろいろな人に占い師の選びかたについて聞かれるようになりました。
そこで、今日は、占い師の選びかたについて書き綴っていきたいと思います。

まず私は・・・

自分の人生経験をよくふりかざす占い師
自分の意見を押し付ける占い師
心の痛みに寄り添えない占い師(感情的になる占い師)
リーディングが遅い占い師
暗い占い師

上記の占い師が絶対にNGです。

私は・・・

答えが早く、的確で、明るいさわやかな占い師
無理難題でも、私がどうしたらよいかを重点的にみてくださる占い師
霊視+霊感タロット(欲を言えばチャネリング)ができる占い師

が譲れない点です。

今は馴染みの占い店しか行かないですが、1か月に1つ位は、ほかの占い店にも足を延ばします。
対面鑑定、電話鑑定共にです。

さて、今日は「占い師の選びかた」でしたよね。。

失敗のない占い師の選びかたは・・・

・自分がどうしたいのか、あとは相手のことなど、占い師に伝えるべきことはしっかりと自分でもっておくこと。

これが大前提にはなります。

あとは、声やプロフィール、占術、口コミ、自分のインスピレーションで決めることだと思います。

間違っても!!!

人気のある占い店だからとか、口コミで人気だからと言って、自分にとって最良な占い師とは限らない!!!これは忘れてほしくないです。

やっぱり人間関係とおなじで、占い師も人間です。
占術もそうすが、鑑定の進めかた、そして性格もそれぞれです。

今、どういう占い師を求めているか、そして自分はどうしたいのか・・・明確にした上、受付の人とよく相談してみることだと思います。

そしてそれでも不安なら・・・
その店で一番安い(短い)金額でお試ししてみる。

これに尽きると思いますね。

ご参考になれば、幸いです。

theme : 占い
genre :

line
今日は、占い師の選びかた、指名の仕方について書き綴っていきたいと思います。
電話占いが初めての人も生活の一部になっている人も、ぜひとも参考にしていただきたいと思います。

私個人的には、一つの縁があると非常に長い付き合いをします。
美容室も十数年かえていませんし、ネイルサロンも浮気をしません。
冒険をあまり好まないというよりかは、相手に非常に信頼をおくため、求めるため、「この人!」が決まるまで、かなりの時間を要します。
そんな私のあくまでひとつの意見ですが。

私の場合、信頼のおける占い師は三人います。その中で絶対的に信頼のおける占い師は一人です。
いつもだいたい三人の先生に見てもらい、総合的に自分で判断したり・・・最終的に絶対的に信頼のおける占い師に判断を仰いだりします。
どうしようもなく悩んだときは、連続して繰り返し、みてもらいます。
そのために数人いると、とても安心です。

また、ちょっと違った角度の新鮮な意見を聞きたいときは、別の占い師を探します。
あくまで「いたらいいな~」という気持ちで探しますので、いなかったらやめます。
私はインスピレーションを大切にしますので、あまりノリ気ではないことはやめるようにしています。
そういうときに無理に占ってもらうと、よかった試しがないからです。

結論から言うと、まず一番信頼のおける占い師を見つけることが第一だと思います。
そして、できたらあと2~3人は頼れる占い師さんを見つけること。

また違った角度から意見を知りたいときは、少し冒険をして新しい占い師を見つけること。
また、そのときは無理をして探さないということ。

こんなところでしょうか。

では・・・。

theme : 占い
genre :

line
今日は占い師との相性について、書き綴っていきたいと思います。

占い師との相性・・・これはより充実した無駄のない、的確な鑑定のためには、大切な問題だと私は思っています。

人間関係でもそうですが、相性のあう人、合わない人・・・いますよね。
合わない人とは合せようとしてもなかなか合わない・・・。

占い師も人間なので、自分と合う、合わない・・・絶対あると思います。
また、いくら口コミや評判などで人気のある占い師でも、自分と合わなければ、より的確な鑑定はできないですし、結果、不満足な鑑定になってしまいます。

では、占い師選び、お店選びの際、何に気をつけて選ぶべきなのか。

まず、受付の人に、自分の希望の占い師(占術、鑑定スタイル、占い師のタイプなど)をしっかりと伝えるべきだと思います。

私がいつもリクエストしている内容は・・・

まず霊視だけで鑑定をし、確認でタロットもひけ、リーディング力がズバ抜けている先生。タロットでもエンジェルカードでも得意とするカードならOKです。
後は、とにかくおおらかでさっぱりして明るい先生。
感情的になる占い師や押しつけ系の占い師、後は答えがぼんやりして確信をついていない占い師、時間のかかる占い師はもっての他です。
ですので、NGのタイプの占い師もしっかりと受付まで伝えます。

お金や時間の関係で時間を制限したいときも、受付に伝えておきます。

後は鑑定を受け、相性があわないと思えば、最低限の時間で切りあげますし、相性がぴったりあう場合は、平気で1~2時間は相談してしまいます。

今後は、その占い師に先生に鑑定を受けるか、メンタル状態や相談内容によって占い師を変えて相談するか・・・また違った意見を求めたい場合は、新規開拓するか・・・といった感じです。

ただ自分にとって居心地のよい占い師=お店になってくるものです。

・・・ということは・・・受付の段階から、相性ってだいたい分かるものかもしれませんね^^

theme : 占い
genre :

line
お久しぶりです。

今日は電話占い師のタイプについて口コミしたいと思います。

まず、霊視鑑定が主流になってくると思います。
電話占いは何故か、霊感霊視ができる占い師が人気なんですよね。

もちろん、私もその一人ですが。。。

ただ、数秘術+霊視+霊感タロットの先生が一番好きです。

数秘術って本当に当たるんです。

ついでに言うならば、時期的なものやバイオリズムなど、おおまかな流れを知りたいときは、四柱推命+霊視+数秘術+霊感タロットの先生が好きです。

さて、本日の本題。

占い師はどんなタイプがいいのか。

あなたは・・・

ハッキリ派?
おっとり派?
癒し系?
サバサバ系?
クール系?
姉御肌?

どんなタイプの先生が好きですか?

これは、ご自身の性格によると思いますし、その時のメンタル状態にも大変大きく関わってくると思います。

私は断然、ハッキリ派です。
もちろん、ハッキリでも、これからどうしたらよいか、自分の望みと現実とかけ離れている場合、どうすれば可能性が広がるか・・・

結果はハッキリ言っていただくのはもちろんですが、結果3、フォロー7位が自分的にはベストです。

性格的には、プライドが高く、でも優柔不断なところがあり、内面的には非常に弱いので、

ハッキリ系でもプライドを傷つけなれないギリギリのラインで、ビシっと言ってもらうのが理想です。

だから・・・なかなか相性のあう、そして実力を認められる占い師と出会わないんですけどね(笑)

私は電話占いシャインの美奈都先生が好きです。

とってもさっぱりしてるけど、霊視力が天下一といっていいくらいすごくて・・・気さくで・・・どうしたらよいか的確に教えてくれるんです。

人それぞれ好みの占い師がいると思いますが、私は基本、相談者を引っ張っていく力=占い師の実力だと考えています。

実力があれば、おのずと言われる言葉ひとつひとつに根拠があり、納得できるものがあります。
=ハッキリタイプなのではないかな~と考えています。

答えを聞いて、「そうじゃないと思うんです」と例えば言って、「そうかもしれません」などと、ごまかされたら、内心嬉しいですが、私は一気に気持ちが冷めてしまいます。

答えはハッキリという信念の強さ、そして相手の痛んだ心に寄り添える・・・そんな占い師さんが大好きです。

それでは、今日はここらあたりで失礼します。


theme : 占い
genre :

line
line

line
検索フォーム
line
広告
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。